今日から使える台湾華語

日常会話で敬語って使われているの!?

日本では尊敬語、謙讓語、丁寧語など場面によって使い分けが必要になってきますが、
台湾に敬語というものはあるのでしょうか?

今回は台湾における敬語についてご紹介していこうと思います。

結論から言って台湾に敬語は少しあります。

ただ日本ほど厳密なわけではないので、
年上だから、年下だからといって、歳が離れているからといって言葉遣いが変わることはなく、フレンドリーに会話ができそうです。

敬語の一例として、
請【Qǐng】(〜してください)や您【Nín】(あなたの丁寧語)などがあります。

『貴』というのも敬う言い方で、
日常ではそんなに聞きませんがビジネストークでは貴公司【Guì gōngsī】(御社)などが使われています。

貴賓【Guìbīn】(お客様)
貴賓室【Guìbīn shì】(VIPルーム)

また、レストランなどで您幾位?【Nín jǐ wèi】(何名様ですか?)というのも丁寧な言葉です。

『你』を『您』というのももちろん丁寧な言葉ですが、『位』【Wèi】というのが丁寧な表現です。

ちなみに答えるときは三個人。【Sān gèrén.】(3人です。)などで大丈伕です。

今回は敬語について紹介してきました。

しかし冒頭でも説明したようにそこまで厳密なものではないので、台湾に訪れた際は現地の方とたくさんコミュニケーションをとってみてください!

☆今日の台湾華語☆

① 〜してください【請:Qǐng】

② あなた(の丁寧語)【您:Nín】

③ 御社【貴公司:Guì gōngsī】

④ お客様【貴賓:Guìbīn】

⑤ VIPルーム【貴賓室:Guìbīn shì】

⑥ 何名様ですか?【您幾位?:Nín jǐ wèi?】

⑦ 位【Wèi】

⑧ 3人です。【三個人。:Sān gèrén.】

☆日常会話で使いたい台湾華語☆
お名前は?
【您貴姓?:Nín guìxìng?】

台湾中国語・華語教室C-Tutorで中国語を一緒に学んでみませんか?🇹🇼🌟
中国語を習得するための近道は中国語を楽しむことです。
ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ

LINE無料相談 ≫

関連記事

  1. お馴染みのスナック菓子を紹介します!

  2. 宮原眼科ってどんな観光地?

  3. 台湾の代表的な食文化、夜市を知ろう!

  4. 2月28日は台湾の平和記念日

  5. 台湾ならではの火鍋を味わおう。

  6. 日月潭のおすすめ観光:台湾の紅茶を飲もう

オンラインレッスン体験談