鹹酥雞

知らなければ勿体ない!台湾の卵豆腐

台湾にも卵豆腐があります!しかし、日本の卵豆腐を想像して食べると残念な思いをすることになります。
それはなぜでしょうか?理由は台湾の卵豆腐は味や風味は日本のものとほとんど変わりませんが、食感が全然違うからです。日本の卵豆腐はまるでプリンやゼリーのようにすぐ溶けるような食感ですが、台湾の卵豆腐は絹豆腐と同じような食感です。もちろん台湾の卵豆腐をそのまま食べても美味しいのですが、日本の卵豆腐に慣れていると少し残念な気分になります。
しかし、これは台湾の卵豆腐が悪いわけではありません。実は台湾では卵豆腐は加熱して食べるものなのです。鹹酥雞と呼ばれる食べ物が売られている店に卵豆腐も材料として置かれています。鹹酥雞というのは台湾の唐揚げのようなものですが、このお店には練り物や野菜が置かれていてそれも揚げて貰うことが出来るのです。このお店で食べる揚げた卵豆腐は絶品です。厚揚げ豆腐に似ていますが、厚揚げ豆腐よりも柔らかくふんわり卵の風味が感じられます。揚げたてで食べられるのでとても美味しいですよ。
ぜひ台湾で雞蛋豆腐を食べてみてください。
【中国語】
雞蛋豆腐 jī dàn dòu fǔ 卵豆腐
鹹酥雞 xián sū jī 台湾から揚げ

台湾中国語・華語教室C-Tutorで中国語を一緒に学んでみませんか?🇹🇼🌟
中国語を習得するための近道は中国語を楽しむことです。
ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ

LINE無料相談 ≫

関連記事

  1. 台湾のふりかけ肉鬆とは

  2. 蔥肉餅とは!?

  3. 台湾茶について

  4. 台湾の飲み物「緑茶」

  5. 台湾では朝ごはんも外食!?

  6. 台湾のスタバのサービスがすごい

オンラインレッスン体験談