芸術

台湾の美しい壁画

台湾には文化中心と呼ばれる、美術館のような場所が各地にあります。日本語ではカルチャーセンターと言いますが、ここの周辺には壁画があることが多いです。
台湾の方は絵を見ることが好きな人が多い気がします。私の友達もよく美術館でどんな展覧会が行われているのかチェックしていて、興味があるものがあれば美術館に行き、絵を鑑賞したあと、美術館の周りの公園でピクニックをしたりしています。
週末になれば美術館の周りではフリーマーケットのようなものが開かれ、芸術家の卵たちが自分の絵を書いたトートバッグやコースターなどを売っています。そのフリーマーケットでは絵のほかにアクセサリーやアロマオイル、クッキーなどが売ってあるのでとても楽しいです。
写真は高雄の衛武營文化中心という場所の近くにある壁画です。このように大規模な壁画が街の至る所に施されています。見るだけでも楽しいですし、写真を撮っても楽しいです。
台湾に来た際はカルチャーセンターに寄ってみてください。フリーマーケットなどもあるので美術館があまり好きではない人にとっても楽しいはずです!!
【中国語】
文化中心 wén huà zhōng xīn カルチャーセンター
油畫 yóu huà 油絵
水彩畫 shǔi cǎi huà 水彩画

台湾中国語・華語教室C-Tutorで中国語を一緒に学んでみませんか?
中国語を習得するための近道は中国語を楽しむことです。
ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ

LINE無料相談 ≫

関連記事

  1. 台湾の代表的な食文化、夜市を知ろう!

  2. 台湾から甲子園出場へ(嘉義の旅)

  3. 台湾のお墓参り

  4. 台湾のコロナ対策

  5. 台湾のゴミ捨て

  6. 優先席のルール

オンラインレッスン体験談