台湾の日常

2024年1月は台湾総統選挙!

みなさん、2023年も残すところあと少しになってきました。
台湾では来月1月13日にビッグイベント「台湾総統選挙」が行われますよ。
憲法によると、台湾の総統任期(1期4年)は連続で2期までと定められているため、
現在2期目に入っている蔡英文総統は今期で任期満了となります。

台湾では、総統と副総統がペアになっており、そこからを1組を選ぶ方式になります。
それでは、今回の選挙に立候補している3組を紹介していきます。

①    柯文哲(kě wénzhé)、吳欣盈(wú xīnyíng) =民眾黨(mínzhòng dǎng)
柯文哲は、以前8年間にわたって台北市の市長を務めていました。
②    賴清德(lài qīngdé) 、蕭美琴(xiāo měiqín) =民進黨(mínjìn dǎng)
賴清德は現在の副総統です。
③    侯友宜(hóu yǒuyí) 、趙少康(zhào shǎokāng)=國民黨(guómín dǎng)

2023年12月中旬現在、世論の35.1%は民進黨を支持しており、
暫定1位とのことですが、最後まで結果は見逃せません。

☆今日の台湾華語☆
選挙
選舉 xuǎn jǔ

候補者
候選人 hòu xuǎn rén

台湾中国語・華語教室C-Tutorで中国語を一緒に学んでみませんか?🇹🇼🌟
中国語を習得するための近道は中国語を楽しむことです。
ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ

LINE無料相談 ≫

関連記事

  1. 願い事が叶う場所に行こう!

  2. 薬局で使える中国語を学ぼう!

  3. 日本人にとって中国語習得は簡単!?

  4. 台北101が見えるスポット「象山」とは?

  5. 台中の観光スポット【東海大學】で新鮮な牛乳を飲む秘訣!

  6. 台湾の銀行でお金を両替してみよう!

オンラインレッスン体験談