台湾の日常

【台灣文化】ついに鬼月が始まった!

本日、2023年8月16日は、台湾の旧暦7月1日にあたります。
この日は祝日ではないものの、【鬼門開】と呼ばれる台湾人にとって意味のある1日です。
【鬼門開】とは鬼門(あの世の扉)が開き、先祖たちがこの世に戻ってくることです。
1ヶ月間この門は開かれ、この期間中人々は無病息災や家内安全を祈ります。

本日は、鬼月に関する中国語を一緒に学んでいきましょう!

◎鬼門開(guǐ mén kāi):あの世の扉が開くこと(2023年は8月16日)
◎鬼月(guǐ yuè):旧暦7月の1ヶ月
◎好兄弟(hǎo xiōng dì):鬼と呼ぶのではなく、敬意を表すために鬼のことを好兄弟と呼ぶ
◎中元節(zhōng yuán jié):旧暦の7月15日
◎普渡(pǔ dù):お供えすること(食べ物を用意して好兄弟にご馳走します)
◎鬼門關(guǐ mén guān):あの世の扉が閉まること(2023年は9月15日)
◎鬼月禁忌(guǐ yuè jìn jì):鬼月の期間にしないほうが良いこと(宗教、地域によって違う可能性がある)

鬼月の期間は、特に【鬼月禁忌】と呼ばれる、「やってはいけないこと」がたくさんあります。
こちらは明日のコラムで紹介します!

☆今日の台湾華語☆
鬼月(旧暦7月1日〜1ヶ月の期間を指す)
鬼月 guǐ yuè

お供えすること(鬼門開、中元節、鬼門關の際にお供えをすること。)
普渡 pǔ dù

台湾中国語・華語教室C-Tutorで中国語を一緒に学んでみませんか?🇹🇼🌟
中国語を習得するための近道は中国語を楽しむことです。
ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ

LINE無料相談 ≫

関連記事

  1. 台湾の餃子といえば、焼き餃子ではなく水餃子!?

  2. 台湾の大学の食堂を覗いてみよう

  3. 台湾にしかない?!博物館へ行ってみよう~宜蘭の旅

  4. お母さんに優しい台湾の文化の月子って知ってる?

  5. 義守世界を満喫しよう!

  6. 台湾で本場のジーパイを食べたい!

オンラインレッスン体験談