今日から使える台湾華語

台湾にある大根もちってどんなもの?

台湾には蘿蔔糕【Luóbo gāo】というグルメがあります。
日本では大根もちとして知られている食べ物です。
今回はそんな蘿蔔糕について紹介していこうと思います!

蘿蔔糕というのは、大根と米粉の練り物を蒸したものです。

場所によっては蒸した後に揚げるところもあるみたいです。

そして、醬油膏【Jiàngyóu gāo】という甘めのタレにつけて食べます。

下味がついているので、醬油膏をつけなくても十分美味しくいただけます。

外は少し焦げ目がつくくらいまで焼かれているのでパリッとしていますが、中身はもちもちとした食感で、そのギャップにやみつきになるでしょう。

また、具材は一般的に海老が入っているものが多いのですが、お店によってはベーコンや椎茸が入っているものもあります。

朝ごはんの定番として食べられていますが、小腹がすいた時の軽食にももってこいのグルメ。

台湾に訪れた時の朝ごはんにぜひ蘿蔔糕を食べてみてください!

☆今日の台湾華語☆

① 大根もち【蘿蔔糕:Luóbo gāo】

② 醬油膏【Jiàngyóu gāo】

☆日常会話で使いたい台湾華語☆
私は何も食べたくありません。
【我什麼都不想吃。:Wǒ shénme dōu bùxiǎng chī.】

台湾中国語・華語教室C-Tutorで中国語を一緒に学んでみませんか?🇹🇼🌟
中国語を習得するための近道は中国語を楽しむことです。
ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ

LINE無料相談 ≫

関連記事

  1. 料理をしながら中国語を学ぼう

  2. 台湾人も日本人も大好きなおやつとは?

  3. 台湾の白いゴーヤ!?

  4. QQ好きの人におすすめの台湾おやつ

  5. 台湾マンゴーの食べ比べをしてみよう

  6. パパイヤミルクを飲もう

オンラインレッスン体験談