今日から使える台湾華語

台湾コストコでオリジナル商品を見つけてみよう

日本で人気のコストコは、台湾でも人気のショッピングセンターの一つです。

コストコは、好市多(hǎoshìduō)といいます。漢字を読み解くと、たくさんいいものが買えるスーパー、面白い言い方ですね。コストコは台湾国内で、9店舗展開しています。

週末には朝から夜まで多くの人が訪れ、周辺は渋滞になることが多いです。

日本と同じく、毎週セール商品が変わります。セール商品を優惠商品(yōuhuìshāngpǐn)と言います。

日本でも販売されている商品は多数ありますが、台湾コストコならではの商品も多くあります。写真に掲載した商品を少しだけご紹介します。

右の写真、こちらは芋頭肉鬆奶油酥です。コストコではこのクロワッサンのことを奶油酥(nǎiyóusū)と呼んでいます。台湾のタロイモ・肉ふりかけ味で、甘しょっぱい味です。台湾のパン屋にいくと、同じような組み合わせのパンが売っていることがあります。台湾人好みのいかにも台湾らしい商品ですね。左上は皆さんもご存じ、鼎泰豊の肉まん:包子(bāozǐ)です。お店より少しお得かもしれませんね。そして左下は、以前モスバーガーで紹介しましたが、お米ハンバーガー:米漢堡(mǐhànbǎo)です。

(よろしければこちらの記事もあわせてどうぞ:台湾のモスバーガーに行ってみよう! | 台湾中国語教室C-Tutor)こちらも台湾コストコで人気商品の一つです。

 

もし、日本で既にコストコ会員であれば、日本の会員カードを利用して買い物をすることができます。会員は會員(huìyuán)と言います。

たくさんのおみやげを買って帰る時には便利かもしれませんね。

コストコ好きの方は、是非行ってみてください。

 

❀今日から使える台湾華語❀

①コストコ  好市多(hǎoshìduō)

②セール商品  優惠商品(yōuhuìshāngpǐn)

③クロワッサン 奶油酥(nǎiyóusū)

④肉まん 包子(bāozǐ)

⑤お米バーガー 米漢堡(mǐhànbǎo)

⑥会員 會員(huìyuán)

 

台湾中国語・華語教室C-Tutorで中国語を一緒に学んでみませんか?🇹🇼🌟
中国語を習得するための近道は中国語を楽しむことです。
ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ

LINE無料相談 ≫

関連記事

  1. 鼎泰豊で美味しい料理を堪能しよう!

  2. とても便利なYou bike

  3. 台湾のコンビニに行ってみよう②

  4. 台湾の書店といえば誠品書店

  5. 台湾のコンビニに行ってみよう③

  6. 薬局で人気の台湾コスメを買ってみよう!

オンラインレッスン体験談