今日から使える台湾華語

コンビニで買えるヘルシーで美味しいおやつ

小腹が空いたときに健康的な美味しいおやつ、それは焼き芋です。

焼き芋は、烤地瓜(kǎodìguā)と言います。以前にも紹介しましたが、さつまいもは地瓜(dìguā)です。

おやつ・スナックは零食(língshí)と言います。

台湾では、1年中コンビニで焼き芋を売っています。大体どこのコンビニでも売っていますので、小腹が空いたときにいつでも買えます。

フライドチキンなどと同じように保温ボックスの中に入っているので、温かい烤地瓜が食べられます。

サイズも様々あり、自分の食べたい大きさの焼き芋を選ぶことが出来ます。ノーマルサイズでしたら一本150円ほどです。

また、台湾産の芋を使っていること、製造方法にもこだわりがあるようです。

下の写真は飲むヨーグルトも一緒に買うとお買い得のキャンペーンの案内です。焼き芋と飲むヨーグルトのおやつは、お腹の調子を整えてくれる、まさに健康的な組み合わせですね。ちなみに飲むヨーグルトは優酪乳(yōulùorǔ)と言います。

コンビニ以外でも市場に行くと、焼き芋屋専門店があります。また、日本でも時々見かける、焼き芋車内販売を台湾でも時々見かけます。残念ながら、あの懐かしいメロディーは流れませんが、釜で蒸した出来たての焼き芋もなかなか絶品です。

 

❀今日から使える台湾華語単語集❀

①焼き芋   烤地瓜(kǎodìguā)

②おやつ・スナック  零食(língshí)

③飲むヨーグルト 優酪乳(yōulùorǔ)

台湾中国語・華語教室C-Tutorで中国語を一緒に学んでみませんか?🇹🇼🌟
中国語を習得するための近道は中国語を楽しむことです。
ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ

LINE無料相談 ≫

関連記事

  1. 甘い南国フルーツ バンレイシとは

  2. QQ好きの人におすすめの台湾おやつ

  3. 夏でも食べる日本由来の台湾グルメ

  4. 栄養満点フルーツの正体・・・

  5. 朝からしっかりエネルギーチャージの台湾の朝ごはん

  6. 台湾の自然由来のゼリー愛玉とは

オンラインレッスン体験談