日常で使える台湾華語

朝ご飯には豆乳スープ!

台湾の朝ごはんメニューでよく食べられている鹹豆漿を知っていますか?

鹹豆漿とは直訳すると、しょっぱい豆乳という意味になります。イメージは豆乳スープのことです。

豆乳スープと聞いても日本ではあまり食べ慣れないように感じますよね。この豆乳スープはほんのり甘い豆乳と具材のしょっぱさがちょうどよく合わさってとても人気な台湾では定番の朝食メニューです。

台湾の朝ごはん屋さんのほとんどのお店でメニューに載っているのではないでしょうか。

白い豆乳のスープに、ラー油やこちらも台湾では有名な油條(揚げパンのようなイメージ)、パクチーなどが入っており、彩もとても鮮やかです。

鹹豆漿はお店によって味が異なり、具材も違うので、お気に入りのお店を探すのも楽しいですよ。

お酢で固まった豆乳に色々な具材のバランスが取れている日本ではあまり見かけないような料理です。

ですが、作り方は簡単で、家でも手軽に楽しめる料理となっています。

日本人も好きな人が多いという鹹豆漿はとても優しい味なので、体が温まりやすく、ほっこりとして朝ごはんには最適です。

レシピもたくさん出ているので、自分好みの味や具材にして自宅でも台湾式朝ごはんを楽しんでみてはいかがでしょうか?

☆今日の台湾華語☆

パクチー

香菜 xiāng cài

味道 wèi dào

台湾中国語・華語教室C-Tutorで中国語を一緒に学んでみませんか?🇹🇼🌟
中国語を習得するための近道は中国語を楽しむことです。
ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ

LINE無料相談 ≫

関連記事

  1. タイの桜!?

  2. 台中の超人気魯肉飯【山河魯肉飯】

  3. 中華航空(チャイナエアライン)と一卡通(ipass)がコラボ!

  4. 台湾のもちもちクレープ、潤餅

  5. 台湾のパワースポット龍山寺でお参りを!

  6. 台湾式の朝ご飯を楽しもう!

オンラインレッスン体験談