台湾の日常

日月潭の隠れスポット【九蛙疊像】

台湾の三大観光地の一つとも言われる南投に位置する「日月潭」ですが、
本日はそこで見られる隠れ観光スポットをご紹介します!

日月潭には、9匹の蛙の銅像が見られる隠れスポット「九蛙畳像」があります。
ここへ行くには、道路沿いにある「水蛙頭步道」と呼ばれるスポットに車orバイクを駐車し、
歩いて10分ほど遊歩道を歩きます。(駐車スペースは合わせて約10台ほどです。)
遊歩道は木々に囲まれているため、自然を満喫しながら散歩を楽しめます。

日月潭の水はダム湖として利用されており、日々水量が変化します。
実は、この9匹の蛙が何匹見えるかで、貯水率を知ることができるのです。
全ての蛙が見えた時、貯水率は約85%と少し低く、
逆に蛙が1匹だけ見えた時、貯水率はほぼ100%であることを意味します。
毎年10月〜翌年の1月頃までは乾季になるため、たくさんの蛙が見れるかもしれませんね!

皆さんも、日月潭に行った際は、是非こちらも訪れてみてください!

☆今日の台湾華語☆
カエル
青蛙 qīng wā

ダム
水庫 shuǐ kù

台湾中国語・華語教室C-Tutorで中国語を一緒に学んでみませんか?🇹🇼🌟
中国語を習得するための近道は中国語を楽しむことです。
ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ

LINE無料相談 ≫

関連記事

  1. 日月潭の景色を満喫しよう!

  2. 早くて安くて美味しい台湾のソウルフードとは

  3. 月世界に行ってみよう

  4. 台湾の朝マック!ベーグルが食べれちゃう?!

  5. お母さんに優しい台湾の文化の月子って知ってる?

  6. 限定発売!黑松沙士のフラッペを食べてみよう

オンラインレッスン体験談