朝ご飯屋さんで使える台湾華語

台湾式の朝ご飯を楽しもう!

台湾では朝ご飯屋さんを街のいたるところで見かけます。

台湾では朝ご飯屋さんでご飯を買って食べるのが主流ですが、朝ご飯は一体なにを食べているのでしょうか?

台湾では、朝ご飯を買って食べることが多いです。朝ご飯屋さんで食べてから学校や仕事に行ったり、テイクアウトをする方も多いです。

台湾の朝ご飯といえば蛋餅(dàn bǐng)と呼ばれる卵のクレープ巻きや豆乳と揚げパンを一緒に食べるのが代表的な朝ご飯です。

豆乳は中国語で豆漿(dòu jiāng)、揚げパンは油條(yóu tiáo)と言います。

油條を豆漿に浸して食べるととてもおいしいですよ。

蛋餅には沢山の種類があり、チーズやコーンなど、色々な味があります。

モチモチした皮に卵とほかの具材が合わさってとても満足感があるので、毎日食べても飽きませんね。

台湾では豆乳を好んで飲む方が多いです。

豆乳を一杯頼むときは我要一杯豆漿(wǒ yào yì bēi dòu jiāng)と頼みましょう。

朝ご飯屋さんは中国語で早餐店(zǎn cān diàn)といいます。

台湾の早餐店には蛋餅や豆漿油條の他にも美味しい食べ物がたくさんあります。

もし台湾に行く機会があれば早餐店で台湾式朝ご飯にチャレンジしてみてくださいね。

台湾中国語・華語教室C-Tutorで中国語を一緒に学んでみませんか?🇹🇼🌟
中国語を習得するための近道は中国語を楽しむことです。
ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ

LINE無料相談 ≫

関連記事

  1. 台湾のソウルフード、牛肉麺を食べよう!

  2. 台北101が見えるスポット「象山」とは?

  3. 台湾のおでんって日本のと何が違うの?

  4. 人気の芋頭スイーツ

  5. 形は違っても日本と同じ味?台湾の果物

  6. 駅弁を食べに台鐵へ行こう。

オンラインレッスン体験談