今日から使える台湾華語

蚵仔煎ってどんな台湾グルメ!?

台湾には牡蠣オムレツ【蚵仔煎:Hézǐ jiān】という人気なグルメがあります。

今回はそんな蚵仔煎についてご紹介します。

蚵仔煎は片栗粉と卵を混ぜ合わせた液に牡蠣を入れて焼いたものです。

さらにそこに甘辛のタレをかけて食べます。

甘辛タレはケチャップ、豆板醤、チリソース、オイスターソースなどを混ぜ合わせたものです。

ご自分で作る際はお好みで混ぜ合わせてみてください。

さらには新鮮な牡蠣が食べられる場所が台湾にはあります。

それが、澎湖【Pēnghú】です。

澎湖は、台湾の西方約50kmに位置する離島です。

澎湖へ行くには台北の各地から出ている飛行機か、高雄または嘉義から船で行く必要があります。

そんな澎湖では牡蠣の食べ放題や蚵仔煎を食べることができます。

何度も台湾に訪れている方は、今度はぜひとも澎湖へ行き新鮮な牡蠣を食べてくださいね!

 

☆今日の台湾華語☆

① 牡蠣オムレツ【蚵仔煎:Hézǐ jiān】

※ 『蚵仔煎』は一般的に中国語ではなく、台湾語の『オーアージェン(ô-á-chian)』で呼ばれています。
※台湾語のピンイン表記は中国語と異なるため、正しい発音は注音を參照するようにしてください。

② 澎湖【Pēnghú】

☆日常会話で使いたい台湾華語☆
この料理は酸っぱくて辛いです。
【這個菜又酸又辣。:Zhège cài yòu suān yòu là.】

台湾中国語・華語教室C-Tutorで中国語を一緒に学んでみませんか?🇹🇼🌟
中国語を習得するための近道は中国語を楽しむことです。
ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ

LINE無料相談 ≫

関連記事

  1. 台湾の餃子といえば、焼き餃子ではなく水餃子!?

  2. 台湾のおいしい屋台料理!

  3. 八角は体にとってもいいスパイス!

  4. 台湾の自然由来のゼリー愛玉とは

  5. 台湾のゴミ捨て事情は!?

  6. 暑い日に飲みたくなる!綠豆沙牛奶

オンラインレッスン体験談