台湾のカレーは日本の味!?

台湾では、日本のカレーが人気です。日本でよく食べられているカレーは中国語で日式咖哩 rì shì gā lǐ と呼ばれます。日式 rì shì とは「日本風の」という意味です。食べ物だけでなく、服や美容院でもこの単語をよく見かけます。しかし、この日式には要注意です。カレーであれば基本的には問題ないのですが、日式と書かれている食べ物が日本では見たことないものであるときもあります。
また、咖哩 gā lǐ はカレーという意味です。中国語の外来語は漢字を見るとなんとなく分かるものと音を聞けばなんとなく分かるものがあります。カレーの単語は後者です。
では前者の例を紹介します。例えば藍牙lán yáです。藍は青という意味で、牙は歯という意味です。それぞれを英語にしてみて下さい。そうです、ブルートゥースという意味です。
台湾にはCoCo壱番屋などの日本のカレーチェーン店もありますし、スーパーマーケットには日本のカレールーが売ってあります。また、お弁当屋さんでも売ってあります。様々なところで日本のカレーを食べることが出来るので台湾留学中や、仕事中に日本が恋しくなっても心配ありません。
【今日の中国語】
日式咖哩rì shì gā lǐ リーシーガーリ 日本式のカレー
藍牙lán yá ランヤー ブルートゥース

台湾中国語・華語教室C-Tutorで中国語を一緒に学んでみませんか?🇹🇼🌟
中国語を習得するための近道は中国語を楽しむことです。
ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ

LINE無料相談 ≫

関連記事

  1. 台湾の飲み物「緑茶」

  2. 台湾茶について

  3. 台湾のドリンクはタピオカミルクティーだけではない?!最近流行りのトッピングとは・・・?

  4. 台湾のおいしい果物 ドラゴンフルーツ

  5. 台湾の自然由来のゼリー愛玉とは

  6. 小籠包と湯包

オンラインレッスン体験談