今日から使える台湾華語

これは何の案内?(台湾の最新コロナ事情)

今日は、最近の台湾における新型コロナ事情をお伝えします。

写真の張り紙は快篩劑(kùaishāijì)販売の案内です。コロナ抗体検査キットのことをいいます。最近台湾では感染者数が増加しており、抗体検査キットを買いに行く人が多く、薬局は販売時間を指定しているので、毎日薬局の前が大行列の状況です。新型コロナウイルス感染症は中国語で新冠肺炎(xīnguānfèiyán)と言います。

張り紙に書いてある内容を読んでみると、實名(shímíng)と書いてあります。実名という意味です。健保卡(jiànbǎokǎ)というのは健康保険証のことで、健康保險卡(jiànkàngbǎoxiǎnkǎ)の略語です。また、一人分の事を、一份(yīfèn)と言います。健康保険証の持参分のみ購入することが出来ます。一份は、飲食店でも一人前として使える単語です。

 

コロナ関連の中国語を一つご紹介します。

ソーシャルディスタンスは社交距離(shèjiāojùlí)と言います。「ソーシャルディスタンスをとりましょう」は中国語で、

我們保持社交距離吧(wǒménbǎochíshèjiāojùlíba)

今の時代だからこその単語ですね。

まだまだこれからもコロナとの戦いは続きそうです。

❀今日から使える台湾華話❀

①コロナ抗体検査 快篩劑(kùaishāijì)

②新型コロナウイルス感染症 新冠肺炎(xīnguānfèiyán)

③実名 實名(shímíng) 

④健康保険証 健保卡(jiànbǎokǎ)

⑤一人分 一份(yīfèn)

⑥ソーシャルディスタンス 社交距離(shèjiāojùlí)

 

台湾中国語・華語教室C-Tutorで中国語を一緒に学んでみませんか?🇹🇼🌟
中国語を習得するための近道は中国語を楽しむことです。
ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ

LINE無料相談 ≫

関連記事

  1. 台湾の高山茶を飲んでみよう!

  2. 秋の大イベント、中秋節について

  3. 日本と台湾の大学は違うの?

  4. 台湾でもデリバリーは充実!

  5. 生姜で温まる!薑母鴨って知ってる?

  6. 台湾には可愛い犬がいっぱい!?

オンラインレッスン体験談