台湾の電車事情

台湾の電車事情を解説!台湾の在来線「台湾鉄道」に乗ってみよう

台湾で電車移動をする場合、交通手段は主に「台湾高速鉄道」「台湾鉄道」「MRT」の3種類で、それぞれ特徴があります。
今回は、3つの中から「台湾鉄道」に焦点を当てて、解説したいと思います!

1 台湾鉄道とは?
台湾をぐるっと一周する鉄道で、いわゆる在来線の位置づけです。現地では「台灣鐵路」、略して「台鐵(tai2 tie3)」と呼ばれます。普通列車のほかに特急があり、台湾新幹線ほど早くはないものの、比較して安く移動できるのが特徴です。

2どんな時に使うと便利?デメリットは?
特急は、新幹線の通っていない東部の都市に行く場合に便利です。また、地方都市の間で中距離移動するのにも使えます。新幹線の駅は市街から遠いものの、在来線は市の中心を通るので、複数の都市をまわって観光するのに効率的です。
普通列車は、電車での移動自体を楽しみたい場合にお勧めです。現地の日常に溶け込んで移動することができます。

全体的なデメリットは、海外の旅行者向けサービスが充実していないこと。基本的に窓口で英語が通じないので、中国語に自信がない場合は、事前に簡単なことばを練習するか、メモに保存しておくと安心です。スタッフは親切な方が多いので、完璧に話せなくても親身に対応してもらえますよ。

いかがでしたか?
ぜひ台湾に行く際の参考にしてみてくださいね!

台湾中国語・華語教室C-Tutorで中国語を一緒に学んでみませんか?🇹🇼🌟
中国語を習得するための近道は中国語を楽しむことです。
ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ

LINE無料相談 ≫

関連記事

  1. 日月潭の隠れスポット【九蛙疊像】

  2. あなたはいくつわかる?台湾ローカル食堂の中国語メニュークイズ

  3. 台湾にもあるよ!日本のDAISO

  4. 桃園空港からバスで移動してみよう!

  5. 台湾の代表的な食文化、夜市を知ろう!

  6. 新年の運試し!

オンラインレッスン体験談


https://twitter.com/mzking_tw/status/1475652503593435137?s=20