今日から使える台湾華語

台湾で一番大きな湖、日月潭へ行ってみよう

本日は、台湾のおすすめスポットをご紹介!台湾中部地方にある日月潭(rìyuètán)です。

台湾で最も大きな湖です。湖は(hú)と言います。

周囲の長さは37㌔ですので、日本の琵琶湖(235㌔)よりは小さい湖です。

自転車を借りることが出来るので、一日で一周することも出来ます。

また、定期的に湖内の観光船も出ているので、のんびりと景色を楽しむことが出来ます。

ここで少し中国語をご紹介します。自転車に乗るは騎腳踏車(qíjiǎotàchē)、船に乗るは搭船(dāchuán)と言います。

少し不便な場所にあるのですが、台中からバスに乗り換えて行くことが出来ます。

では、なぜ日月潭と呼ばれたのでしょうか。それは、湖面に浮かぶ島を堺にして、東側は日(太陽)、西側は月(三日月)の形に見えることから、名付けられたそうです。

一番美しいと言われる時間帯は、夜明け時です。現地ツアーでは朝の5時から集合して日の出をみるツアーがあります。私はSUPをしながら日の出をみるツアーに参加したのですが、夜明けの景色がとても美しく是非おススメしたいツアーの一つです。SUPのガイドさんが写真もたくさん撮ってます。体験ツアーは、體驗團(tǐyàntuán)と言います。

また、写真にも掲載しているように、観覧車に乗って日月潭を一望することも出来ます。

観覧車は、纜車(lǎnchē)と言います。日月潭から纜車に乗っていくと、九族文化村という遊園地に到着します。原住民の文化を知ることができたり、乗り物も多くありますので子供から大人まで楽しむことが出来ます。

 

❀今日から使える台湾華語❀

①日月潭(rìyuètán) 湖(hú)

②自転車に乗る  騎腳踏車(qíjiǎotàchē)

③船に乗る 搭船(dāchuán)

④体験ツアー 體驗團(tǐyàntuán)

⑤観覧車 纜車(lǎnchē)

台湾中国語・華語教室C-Tutorで中国語を一緒に学んでみませんか?🇹🇼🌟
中国語を習得するための近道は中国語を楽しむことです。
ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ

LINE無料相談 ≫

関連記事

  1. 台湾の地下鉄はどうなっているの?

  2. 台湾の可愛い信号機

  3. 台湾のパワースポット龍山寺でお参りを!

  4. 台湾のアウトレットまで買い物に行ってみよう

  5. 台中に観光地 彩虹眷村

  6. タイの桜!?

オンラインレッスン体験談