今日から使える台湾華語

台湾の交通事情を知ってみよう

写真の「人行道」、どのような意味を表すか分かりましたか。

人行道(rénxíngdào)といいます。

漢字から何となく分かるかと思いますが、人が歩く専用の道です。人行道がある場合は、安心して歩くことが出来ますが、台湾は、整備されていない道も多く、車とバイクと一緒の道を歩くことは日常茶飯事です。バイクや車が、人が歩いている横ギリギリの道を走ってくる場合もあり、怖いと感じることもよくあります。

ここで本日は、道に関する中国語をご紹介します。

歩くは走(zǒu)、または走路(zǒulù)と言います。日本語で走るという漢字を使いますが中国語では歩くを意味しますのでご注意くださいね。走るを表現する場合は、跑(pǎo)と言います。

また、道は路(lù)、横断歩道は斑馬線(bānmǎxiàn)、交差点は路口(lùkǒu)と言います。

そして下の写真は台湾の信号です。中国語で紅綠燈(hónglǜdēng)と言います。

台湾の信号は、青の時になると、歩いている人が青になり、またカウントをしてくれます。

写真のように自転車のマークがある場合もあって、可愛いです。赤信号が近づいてくると、

人が小走りになったり、自転車も快速になったりして、早く渡ることを教えてくれます。

 

台湾では、青信号の時でさえ、車やバイクは、日本のように歩いている人を待ってくれません。道を歩く場合は、十分に気を付けてくださいね。

 

❀今日から使える台湾華語単語集❀

①人専用の道 人行道(rénxíngdào)

②歩く 走(zǒu)、または走路(zǒulù)

③走る 跑(pǎo)

④道 路(lù)

⑤横断歩道 斑馬線(bānmǎxiàn)

⑥交差点 路口(lùkǒu)

⑦信号 紅綠燈(hónglǜdēng)

台湾中国語・華語教室C-Tutorで中国語を一緒に学んでみませんか?🇹🇼🌟
中国語を習得するための近道は中国語を楽しむことです。
ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ

LINE無料相談 ≫

関連記事

  1. 日本と違う?バスの乗車方法とは

  2. 可愛い鳩マークデザインの正体とは

  3. かわいいだけじゃない!実は便利なキーホルダー

オンラインレッスン体験談